Technology One非鉄金属・貴金属・レアメタルを中心とした廃材買取 株式会社テクノロジーOne

027-388-8484

ENGLISH

ホーム太陽光発電について

太陽光発電について
About solar panels system

自然のクリーンエネルギーを利用した
サステナブル(持続可能な)社会の実現にむけて。

Co2を排出しない発電 発電出力1kwあたり7万円の国の補助

もしも地球に降り注ぐ太陽光を100%エネルギーに変換できたとしたら、世界が必要としている年間消費エネルギーをわずか1時間あまりでまかなうことができます。しかも太陽光発電は発電時にCo2を全く排出することがありません。低炭素社会、持続可能な社会の実現に向けて国内では2009年1月より国の補助金が再開。住宅用太陽光発電の発電出力1kwあたり7万円の補助が可能になり、国内の住宅用太陽電池出荷量は、2008年の236,7871kwから2009年には543,708kwまで2倍近い伸びをみせました。限りある化石燃料に替わるクリーンで枯渇の心配がないエネルギーへのシフトチェンジが始まっています。

導入メリット

太陽光で電気をつくり
あまった電力は電力会社に売却できます。

太陽光で発電した電気の余剰分は、電力会社に売ることが可能です。太陽光発電の普及に向け、家庭などの余剰電力を各電力会社が従来価格の約2倍で買い取る制度が、2009年11月よりスタート。売電価格は1kwあたり48円に引き上げられました。また導入する規模に関係なく、発電効率が一定のため設置場所に応じたシステムを決めることができます。耐用年数も長く現在の太陽電池では20年以上といわれ経済的なメリットも大きくなっています。

  • メリット1 自家発電による電気代削減
  • メリット2 買電(電気代)単価の約2倍の価格で売却可能
  • メリット3 設置場所に合わせたシステムが可能
  • メリット4 20年以上とされる耐用年数
導入費用約185万円 ※3.5kwのシステムを導入した場合の10年間でのシミユレーション

太陽光発電システムに関心をお持ちのお客様は下記よりお問い合わせください。
ご質問も受け付けております。

お問い合わせ

※ 使用済太陽電池モジュールその他の高価買取もおこなっています。
※ 2012年より自社海外生産品を販売予定。
※ 自社施工も順次予定しています。